teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:106/1010 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

江戸時代

 投稿者:舞矢  投稿日:2009年 6月22日(月)15時11分33秒
  通報 編集済
  考証は難しそうでありますね。(;^^A

池波正太郎の時代劇みたいなきれいごとのハズはないし、そうかといって
サヨクの人が言うほどヒサンでもないみたいです。

生産性が全然違うし、所謂封建政治だし、現代の生活とは比較にならないですが、
江戸末期には経済の仕組みなどは、かなり近代化しています。
為替もあれば、複式簿記もありました。

出版事情など、現在とあまり変わらないのじゃないか?と、喜ぶべきか
よくわからない実態も、、(汗)。

ちなみに、岩波書店発行の「図書」6月号に載った記事ですが、
江戸時代の浮世絵師に、デザイン画1点を注文した稿料が
(貨幣の換算もややこしいですが)約7000円という資料がありました。
今と比べて、そんなに高くもなく安くもなく、みょ~にナットクしました。(;^^A

浮世絵師は、人気がなければ食えないし、人気が出れば版元(出版社)にこき使われ、
実力のない人はお弟子さん(アシスタント)で終わるという、、、
今の漫画家さんと似たよーなカンジで。。。
 
 
》記事一覧表示

新着順:106/1010 《前のページ | 次のページ》
/1010