teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご無沙汰しております

 投稿者:こてんぱん  投稿日:2018年 4月18日(水)15時13分13秒
  おかげさまで生かされています。
 
 

カタバミ

 投稿者:吟醸  投稿日:2018年 4月17日(火)21時13分2秒
  シッチーさん

花の名は複雑です。複雑の中身は交雑して
複数の新種がまかり通っています。名前を自分で付けて
公表した者が勝ちです。

オキザリスはカタバミの一種です。カタバミ科オキザリス属です。
カタバミは家紋にも使われる、柄で、
落語ではお尻が三つ付いた柄だと言っています。
ハートが三つではないのです。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/

ここにも書かれていますが、---だろう。との記述があります。
 

仰る通りです

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 4月17日(火)19時52分43秒
編集済
  この花はおそらくコオニタビラコ:小鬼田平子だろうとあたりをつけています。
  春の七草の「仏の座」ですか。
 蕾の状態で「花の名前」を特定することは難しいです。

   そのオキザリス、これが カタバミとどう違うのか?
  ピンクのヤツもあるんですが、芋片喰というのでしょう。

 植物はそのものズバリであることは 案外少なくて、変種や園芸種が横行しておりますな。
  どうしてもわからないものは、将来に正解がわかるだろうと
   一応「〇〇属」などと名前を期してあります。

 昨晩もついつい夜更かしを
  まず「スミレ」。数葉の自撮りの写真の分類が・・満足していません
   「モッコウバラ」(木でできているわけではない:笑)と「クサノオウ」。
   これで深夜の2時。 眠いッス

 たまたま えいやっ! っと「カタバミ」に決めた写真ですが、
  オキザリスですかねぇ。  わからんから保留してます  「置き去りス」

 「桜」なんかにはまり込んだら地獄でしょうなぁ
  写真の桜は、公園の名札に「梅護寺 数珠掛桜」と記してあるからわかります。
    名札がなかったら・・・・




 
 

オキザリス

 投稿者:吟醸  投稿日:2018年 4月16日(月)21時23分46秒
  シッチーさん

観察眼が鋭いですね。
写真の中に葉が映っていませんが
三葉のクローバを一回り大きくしたような葉です
四つ葉は探しても、無いはずです。

植木鉢に植わった花も売っていますが、
公園の隅っこに咲いている事も有ります。
確認が出来る状態なら、葉っぱを見つけて下さい。
 

お返事

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 4月16日(月)19時15分51秒
編集済
  何がすごいか よくわかりませんが ありがとうございます。
 これで 歌舞伎の「馬の脚」が剥き出しになっちまうと
   まさに「実も 豚もない」ということで、じつに寂しい「鍋料理」になりますな。
  ああ せめて豆腐くらいは入れてほしい。
      角の柔らかいヤツ 頼みます


  熱々の鍋は食わなくとも、十分に「冷汗」が・・・

    本年はいたるところで「黄色の花」が咲いています。
    名前を調べるのは楽しいのですが、何の花か 決まるまでがなかなかに
 

道灌

 投稿者:吟醸  投稿日:2018年 4月15日(日)20時35分14秒
  シッチーさん

オッ、気が付きましたね。
山吹の花でも一重の花には黒い小さな花が付きます。

道灌の言う、山吹の花は八重の花です。
一重と八重では違うんですね。
八重の山吹には実がないのです。

流石にシッチーさんは凄い。

 

番外

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 4月14日(土)13時58分48秒
  その「東武トレジャーガーデン」に咲いていました、たぶん 白いヤマブキでしょう。
  よく見たら 下のほうに黒い実がついていました。
  あれぇ  「道灌」さんはどうするのかな?

  やはり気になりますので一応 ご紹介を。その「一本うどん」です。
 

その3

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 4月14日(土)13時54分1秒
編集済
  帰りがけに、東北自動車道 上り線「羽生:はにゅう」サービスエリアに設置されている
 「鬼平犯科帳」由来の「テーマ・エリア」によりました。
 飲食ばかりですが、雰囲気もそれらしく、「五鉄」という店名の「軍鶏鍋 1500円」。
   すいません「卵」はくずしてしまいました。
  「一本うどん」というのもありました。ぶっ太いうどん が一本だけトグロ巻いてます。

 行楽のご参考にでもなればと思います。

    ああそうだ。鬼平の世界がコンセプトとは言いながら
    焼きそばと ラーメン屋があるのはご愛嬌ですかね:笑
 

その2

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 4月14日(土)13時38分52秒
  次は「東武トレジャーガーデン」
ここはよく整備された庭園風の花公園です。
 今は「芝桜」「ネモフィラ」「リナリヤ」がメインのきれいな場所でした。
 入場料は その時々の季節によって「変動相場制」的、あるいは「寿司屋のp時価」:笑
  みたいに変わるそうです。  65歳以上は100円引き。
 昨日は正式には1000円/大人 1名。

 
 

群馬県館林の散策

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 4月14日(土)13時21分59秒
編集済
  家族の運転手としていきました。日帰りです。
 圏央道がつながって、関越自動車から東北自動車道、常磐道へも楽に行けるように。

 目的地その1  は「つつじヶ丘公園」の「ツツジ」見物です。
   金曜日でしたがそこそこの人出で駐車場探しがちと難航。 無料の駐車場は準備されて
  いますが、これからの土日はすごいと思います。

 真っ赤な「霧島」ツツジと沼越しにみえる景色は なんとも優雅な。
  側室「お辻」の悲劇と、徳川綱吉を輩出して江戸並みの著しい発展を遂げた城下町。


http://

 

レンタル掲示板
/243