teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2018年12月30日(日)17時31分39秒のお尋ねに…

 投稿者:花子  投稿日:2019年 1月12日(土)17時23分20秒
  柾 マサキ(ニシシギ科ニシシギ属の常緑低木)
いかがでしょうか?

すっかり 遅くなっていまい
もう おわかりかとは おもいましたが…

一度 照らし合わせて お調べ頂ければ幸いです 
 
 

さっ  寒いです  が

 投稿者:シッチー  投稿日:2019年 1月11日(金)18時50分27秒
  昨日の冷えに比べれば 本日はまるで早春。
  昨日の狭山公園からの写真です。

1.浅い小さな池があります。外来生物の排除をした池です。ブラックバス、ザリガニは
    駆逐されています。  でもねぇ「鯉」までが外来生物で排除の対象とうのは。
   全面結氷していました。

2.入間航空基地の航路が真上ですので、いろいろな軍用機が上空を通過していきます。
    いつものやかましい「C-1」輸送機(こんなんで軍用、無理でしょう。すぐにバレる)、
    とは異なる 随分と静かなエンジン音に見上げると 新型の「C-2」でした。

    実物は初めて見ましたが荷物量は倍以上、航続距離も大幅に延長の頼もしい機体です。
    こんな周辺情勢ですから、自衛隊には期待をしておりますよ。

3.春はまだけきなれど すでに準備はこうしてできている。
    「コブシ」の蕾でしょう。 たくさんついております。

  原田さん、おほめ頂きありがとうございます。
   心の広い大家さんのおかげですよ。   スリスリ
 

シッチーさん

 投稿者:原田明  投稿日:2019年 1月11日(金)14時06分12秒
  スマホだろうが美しい写真は撮れるということですよね。わたしも銀塩時代はカメラに凝った時もありましたが、視力が落ちてご無沙汰状態です。  

原田さん>

 投稿者:シッチー  投稿日:2019年 1月10日(木)15時27分47秒
  私のカメラは、普通のスマホのカメラです。
  レンズ交換ができるような一眼レフカメラに魅力を感じるのですが
   他にも半端な趣味が多すぎて とても手が出せません。

  一度始めると徹底的にのめり込む自分を知っていますので、自分でも恐ろしい:笑


  つい最近、「苔リウム」というものに興味がわきまして、とりあえず近くで見つけた
   コケを栽培するべくトライ。
   コケの名前を調べていたら、この「苔リウム」も奥が深いのですねぇ!
     それらしい苔を見つけたのですが、注意書きに
    「どこにでもある苔だが、素人が手を出すと必ず失敗する種類」だそうで、
         ははは  大当たり。 早速ほぼ全滅しました:笑 泣

   浜松の家内の実家から採取してきたヤツと、自分の母親の家から持ってきた苔を
      なんとか生かさず殺さず状態でキープしています。

  残念ながらまだとても写真に撮れる状態にはなっていません。

  すいません。ながながと 
 

シッチーさん

 投稿者:原田明  投稿日:2019年 1月10日(木)07時35分1秒
  いいカメラお持ちですか?よけいなことですが。  

原田さん>

 投稿者:シッチー  投稿日:2019年 1月 9日(水)16時53分46秒
  やはりそのようにお考えでしたか。
  まぁ真相はわかりませんね

空を見上げていると実にいろいろな形の雲が出現します。
   季節の指標かもしれませんが 私に気象学の知識はありませんので
    ただ 口を開けてぼんやりと :笑  早く春が来ないかな  と
    
 

わたしも

 投稿者:原田明  投稿日:2019年 1月 9日(水)12時05分32秒
  大辞典のように使わせていただいております。  

シッチーさん

 投稿者:原田明  投稿日:2019年 1月 9日(水)11時41分3秒
  たけしに関するお考え、ご明察。  

新春らしきもの

 投稿者:シッチー  投稿日:2019年 1月 8日(火)15時50分10秒
  昨日のリハビリ散歩の広い物。
 それはそれは 最近珍しい「スズメの群れ」に出会いました。
  どのスズメも丸々と太り 美味そうに、いや縁起の良い「福良雀」の集団で、
   さながら「スズメの生る木」のごとくになんとか写真に納まりましが、全部は無理。

原田さん こんにちは>
  落語は詳しくありませんが、落語の話題で困ったらこの板の大家さんの
   「エンサイクロペディア落語」とでもいえる博学博識に頼っております。

 私はNHKがきらいなものでそのドラマは観ておりませんが、勘九郎さんも先代に
  少しでも近づこうと必死なんでしょうね。

 名人「志ん生」さんの代役も役どころも務まる人間がいるとは思えません。
  「志ん生」は「志ん生」。役を当てることこそ無茶ぶりでしょう。

 まず現役の噺家さんは誰も受けますまい。 それでは身の破滅。
   第一、上方系統の噺家さんではキツイでしょう。
  私は「上方落語」は弱いのですが、「米朝」さんとか「枝雀」さんはすごい!と
    文句なく楽しめます。
  かといって役者さんも無理でしょうなあ。

 たけしさんという人に金を借りたことも酒を飲んだこともありませんから
   一概にはなんとも言えませんけれど、今更わざわざ火の粉をかぶる必要もない人が、
  おそらく「誰も受けないの? ドラマができない?」
   それでは 俺がやってみようと シャレか男気で受けたんでと推測します。
     あるいは先代との義理かもしれません。

 はっきり言って役者としての「たけしさん」が上手いとは思いません。
   ただ朴訥としたひねくれた正直者の「演技」あるいは「地」でのそれは
    当たり役の時もあるように思います。
  「戦場の・・・」とか「アウトレイジ」はほとんど「素」みたいです。

原田さんはどう思われますか?

 さて「雀の生る木」の2葉です

 

 投稿者:原田明  投稿日:2019年 1月 7日(月)18時30分59秒
  それで思い出しましたが、たまたま見た映画「銀座カンカン娘」で志ん生が茶の間のコタツ(?)かちゃぶ台で確か「替わり目」をしゃべってましたね。  

レンタル掲示板
/254