teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お写真:「嵐」の前の「TOKIO」

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 8月22日(水)10時55分35秒
  このお写真 好きです。
 画面に対しての 柳の写り長さがすばらしい と思います。僭越で恐縮です。

 いかにも「嵐」の「予感」から 柳がざわついているのが聞こえてきます。
 拙も こんな具合に構図を構えられたら嬉しいのですが、修行が足りなさすぎます。


 お盆には「パソコン 応用講座」がまだ空いていましたので申し込みました。
  ふたを開けてみれば15人定員人が埋まり、授業も朝10時から夕方5時までびっしりと。

  以前からいつかは勉強したいと思っていたエクセルとパワーポイントが主流でした。
   本当に運がよかったですよ。 15日~17日
   18日の早朝には ボロ車を走らせて法事のためにまた浜松へ、

   20日に帰宅しましたが、家内は本日 息子一家と那須塩原へと出かけました。
     元気であればどんどんと出かけてください。 お互いの健康のためです。

   しかし女性はタフですねぇ!
    女房に死に別れた老人男の惨めなこと。 平均寿命とかいうけれど
     男は定年して仕事がおわるまでが人生の実質寿命。
    女性は死ぬまでが「寿命」という当たり前のことの違いでしょうか。


さて、例によって浜松往復の際に立ち寄る「鳴沢 道の駅」の「野草販売コーナー」で
  8年ぶりくらいになります、恋い焦がれた「サギソウ」をゲットできました。
  日本の湿地に生える在来の「ラン」の種類だそうで、どうした造化神の業か
   本当に「鷺」にそっくりです。

 もうひとつ求め続けているのが、以前に枯らしてしまった「富貴蘭」(風ランとも)
  どちらも越冬に失敗しましたがさすがにこの時代、今では動画のyoutubeで
   しっかりと解説されております、驚きました。



 
 
 

父の遺産

 投稿者:レノン  投稿日:2018年 8月19日(日)12時17分35秒
  これは、自分にとっては親父さんが生前好きで
聞いていた落語のカセットテープです。
これがかなりありまして…「こんなの知らないよ」というか
今まで隠れて聞いていたのでしょうかね・・・。
一番は志ん生師匠が・・・自分も買いましたが自分より多いです。
それと倅の志ん朝さんは「志ん朝十八番」というのでほとんどの演目が
親父さんの部屋のクローゼットから出てきまして
「お母さんこれどうしよう・・・」とかで母親と言ってました・・・。
が「俺がもらうよ・・・」という感じでした。
で聞いてみました・・。えんもくは「厩火事」「真田小僧」「駒長」を
聞いてみました。
特に駒長がおもろかったです。
「さ~~てめぇ~~よくも俺の顔に泥を塗りやがったな」
「お前さん魔が差したんだっから勘弁しておくれぇ~~」
「誰が勘弁なんかするものかぁ~こん畜生こん畜生こん畜生こん畜生こん畜生!」
「ごめんください・・・たわしいりませんか?」
「いらねぇ~~~!!」なんてデス・・・。
ここは志ん朝さんの味付けですね・・・あの軽快な・・・。
あれは見事でした。


 

八五郎さんお初です。

 投稿者:レノン  投稿日:2018年 8月16日(木)17時58分9秒
  こういうのは、楽しみましょう。
落語は、演者により味付けが違ってくるものです。
同じ噺をやってるのですが・・・。
沢山聞いて下さい・・・。吟醸さんの言う通り
人生が豊かになると自分も思います。
 

楽しみは

 投稿者:吟醸  投稿日:2018年 8月16日(木)10時17分6秒
  八五郎さん

楽しみはいくつあっても素晴らしい。
特に心のひだに触れる落語は笑いながら
人生が豊かになります。
ズ~ッと楽しんでください。
 

落語初心者です

 投稿者:八五郎  投稿日:2018年 8月16日(木)07時00分28秒
  落語の楽しさにはまり、趣味のジャンルがまたひとつ増えました~。
車でも、Spotifyを利用して聞いてます。
 

コスパということ

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 8月 3日(金)13時19分10秒
  植木鉢が部屋にあるせいか、コバエのヤツラがチョロチョロと飛び回っています。
 個別撃破で対応していたのですが、なんせ 捕っても捕っても次から次に。

  ええい この際だ! と新兵器を導入しました
   少なくとも 導入したつもりでした。
 実売価格380円ほどのこの商品。 まともなメーカー品です。

 さておよそ一週間が経過しました。
  結果が 見た限り4~5匹ですな。
   まだ部屋の中ではチョロチョロ飛んでいます。
  コスパはコバエ1匹が70円以上。

  今まで通りに孫に 一殺10円で請け負わせた方がはるかに効率が良いことに。
 

アニサキス

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 7月28日(土)13時47分52秒
  台風の直撃
最初は関西に上陸 直撃 ⇒関東に上陸 直撃⇒今度は東海に上陸 直撃
  まるでヘタなゴルファーの球筋のようですね
 隅田川の花火だって何百億円の損失とかいうてましてぜ

 家内は毎年 楽しみの立川 昭和記念公園の花火が流れて残念がっていました。
  なぜか ほぼ毎年 夕立に見舞われる行事です。

 そういえば、なんで 東京オリンピック、こんなくそ暑い時期に決めたんでしょうか?
  競技以前に選手も観客も熱中症でひっくり返ってしまいます。

さてアニサキス
 怖いです。 実際に過去にコイツに遭遇しました。
  イカをさばいていて 出てきましたよ。
 とりあえず 手元にあるほとんどのものを ぶっかけてみました。

  まず あら塩。期待はしていませんでしたよ、ナメクジではないし海水に住んでいるので。
   次に 醤油、砂糖、酒、酢 まるで効き目なし。
   ええいこれなら  と食器洗剤を。 ピンピンしてました。
    こうなると不死身ですね。 最後は熱湯で退治。
  しょせん キッチンハイターなどで殺せても、それから刺身を食うわけにもいきませぬ。

 スーパーなどでは、目視で取り除く。 できなければ 3つくらいに切り裂く とか
  言われていたようです。  以前の話ですよ。
 だからせっかくのシーズンなのに、生カツオの刺身もなかなか販売されていない。

  ただし、一度 冷凍にしてしまえば大丈夫なので、少しくらい生食の醍醐味がなくても
   我慢するしかないですね。

 まぁほとんどの魚類についていますから、サーモンなんかは かなりの頻度。
   サンマもアジも・・・刺身文化がなくなりますかねぇ
 

眼科の診察

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 7月22日(日)00時27分17秒
  糖尿病の余病である網膜剥離が気になっておりました。
 本日 混むので有名な眼科を覗いてみましたら この暑さ、
 さしもの混雑もまだ及ばずに、折よくなんと8番目に。
   思わず 受付をしました。  いつもならとりあえずは倍の待合人数。
  夏休みともなれば、待合室でテントを張って順番待ちをするくらいに

   とまぁ運がよかったですよ。
 医師の診察の前に、まず 視野検査、眼圧検査、なにやら なにやらで
   視力検査がありますな。  そりゃまぁ眼医者ですから。
  ただ私、男の目には糸を張れ といわれるような、まぁ剣豪のごとくの細い目ですので、
    検査のたんびに「失礼します。」 と指で瞼を持ち上げられて。

   いや 目玉を取り出して洗ってから戻すようなことまではしません。

  それがですねぇ、一つの検査につきひとつの機器で検査をしますが、
    それぞれが優しい女性の検査係がおりまして、おもわず「次は ?」
   検査のことですよ  間違えないでくださいよ。

  いよいよ医師の診察になりますが、結構ガタイの良い男の先生が
   おねぇ言葉で 懇切丁寧 優しく診察してくれます。
    まぁ 診察室ですから我慢しますが、頭髪は逆立ち ケツの毛はチリチリと。
     これが、わが町にもうひとつある混雑眼科の医師が暗闇では会いたくないような
     かなりの大男。 こちらも おねぇ言葉で 頭髪逆立ち ケツノ毛 チリチリと。

 新宿あたりから流れてきたんでしょうかねぇ お二人とも。
   検査結果は異状なしで 一安心。
 診察ついでに気になることも 聞いてみました。
   「先生、最近 飛蚊症がかなりでてきました  が?」
     「ああ それは加齢現象」身も蓋もありゃぁしません。
    そういいながら 医師はつぎの患者を呼び入れる リンをならしましたとさ
 

うなぎ登り

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 7月21日(土)23時58分42秒
編集済
  毎日が生き残りをかけたような猛烈な酷暑で、もはや電気代などを気にしては
 いられません。
 それにしては原発停止の中で電力不足だという話題は
  聞こえてきませんが、私が世事に疎いのでしょうか?

  電気の使用量はうなぎ登り どころではないでしょうに。


家内の実家が浜松ですから、ウナギは蒸しがない白焼きがメインのようです。
 少し泥臭いような気もしますが、それを消すのがタレの本領。
  白焼きはそのクセもまた好まれるのが土地土地の事情ですね。

  うなぎの刺身、冒険ですねぇ  いや開発した店側です。
    卸すときに血が目に入れば失明するとまでいわれるウナギですもの。

  そういえば、国産ウナギの卸やさんが、高すぎて売れないとこぼしてましたね。
   中国産なら大きいかば焼きが990円。国産ですと倍では買えない。
    子供には中国産を、旦那には国産をというインタビューの答えがありましたが、
      本当でしょうかねぇ?  ふふふ


    ところでなんで ウナギはウナギというのでしょうかねぇ?
     長いので 鵜がアユのつもりで呑み込むと咽につかえて難儀する。
      鵜が 難儀する、 ウ なんぎ   どこかで聞いたような:笑
 

宝くじ

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 7月17日(火)18時02分40秒
  「ナンバーズ 4」の結果が 宝くじ売り場に張り出してありました。
  これは純粋な ランダムなシステムのはずですよね?

  では これは?
   最初の三日分の頭の数字をみてください
 

レンタル掲示板
/247