teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


台風24号

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年10月 4日(木)14時31分35秒
  一昨日の夕刻 数日ぶりに狭山公園へ足慣らしの散歩を

 入ってすぐに目立つ2本のヒマラヤ杉が根元から強風で押し倒されたのでしょう、
  まことに残念な姿になっておりました。
 おそらく15メートルを超えるようでありましたが、風の凄さがわかります。

  先月の20日ごろに出かけたときに、この木の根元近くに なぜか一つだけ
   巨大な松ぼっくりのような 種が落ちていました。

   うがった考えでしょうが、あるいは自分たちの運命を知っていたのかもしれません。
     後世代を残そうと託したのでしょうかねぇ。  寂しいことです。

 あのような巨木が2本もなぎ倒されてしまう「野分」のすさまじさ!
    果たして「トトロ」も無事でいるのかどうか? 「七国山:実際は八国山」に
    未届けに行きたいものです。

もう一枚の写真は公園内にある馴染みのお稲荷様。
  さてこれは? 霊力でここまでで防いだのでしょうか? 風神様に負けたのでしょうか


追:ヒメリンゴだと私も思います。  鈴生りになることは見かけますが、
  仰るように大きな木になったのは貴重でしょう。

  そういえば、青森で 無農薬・無肥料でリンゴを育てている木村さんという方が
   いらっしゃるそうですね。 「奇跡のリンゴ」と呼ばれているようです。
 
 

お元気ですか?

 投稿者:花子  投稿日:2018年10月 4日(木)10時56分39秒
  9月28日 狂い咲き? が 気になって「???」
冬桜でもなさそうで どうしたんでしょう。
「kuruizaki」が可哀想で(p_-)
どうでしょうか? 似ていますか?
写真の中にちらっとポッと赤く・・・わかりますか(^^♪ 
 

ドングリさんには 実に不幸な出来事です

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年10月 2日(火)14時21分27秒
  築25年以上の木造のこのアパートが 強風で揺れていました。
 まぁ近くの西武園の花火大会の轟音振動でもビビル様有様ですから
   さも ありなん

  本日は29日に途中で中止になった孫の運動会の「続き」で、家内が出かけています。
    そういえば あちこちの小学校も運動会しています この晴天ですもの。
    こういう時にやらねば ねぇ

 寝過ごして出遅れたセミたちが 選挙戦の最終日のごとくにかしましく
   オーシンツクセ オ~~シンツクセ オオズモウ と鳴いていますな
  古式を重んじ古くなけりゃぁいけないし、対面ばかりで頑迷でもいけないし
     まっこと 采配の難しい一番です


 写真は たぶん「シモツケ」です
 
 

お写真:

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 9月23日(日)12時06分12秒
  私も大好きな花です。「あざみ」。
 いやいや 昔そういう源氏名の美形がいたわけではありませんが、きれいな花の鋭いトゲ棘。
  ひところ これの種を夢中で追いかけておりました。

 もう フワフワと空中を風の向くままに漂いつつ 追いかけても追いかけても逃げていく
    真っ白なボンボンのような不思議な物体
  タンポポの種よりもはるかに飛翔能力は高そうです。
   今の時期に 目の前を横切っていく ・・・  ああ秋だなぁ と


 「木の上のゴリラ、地面のハイエナを嗤う」というアフリカの古いコトワザが  ありません
    嘘ですからwww
   素晴らしくユーモアの感性がある方がオーナーさんでしょうね。

 彼岸花には毒があるといわれていますが、アゲハチョウは平気なんですかねぇ?
   まぁ虫も来なければ仲間は増えませんから そのあたりは是々非々ですか。
      って 何が 是々非々なのかいな

  まだ夜空には戦の神「火星」が輝いて見えています。
    さすがにこの夏の輝きはなくなりましたが、遠くない将来には
       あそこにも人類が行くことになるようで
   なにが悲しくて火星まで。


私の写真ですが
1. そのアゲハチョウの現場証拠写真です。 この後も無事に飛んでいました:笑
    白い曼殊沙華も一緒に植えてありました。

2. 昨年の暮れに頂いた「内藤 唐辛子」の親子です。一年草でとっくに枯れているはずが
   こうして春にその種をまき、子供たちも親よりも大きく育っています。
  親唐辛子さんからは昨年より もう一冬分の収穫を頂きましたが、我が家では辛い物が
   ダメな人間ばかりで、食すのは私だけ。
    今のお気に入りの食べ方は 出汁をとった後の煮干しと一緒にごま油で炒めております。

 

吟醸さん

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 9月20日(木)17時57分11秒
  夜中に 二人で金色に塗りに行きませんか?

 アサヒビールも意地ですよね。
  新に塗装しなおしているんですもの。

  やはり本年は 異常な暑さのせいか、と 毎年書いているようですが、
   季節の移り変わりを示してくれる 植物たちが極端に繁栄するものは茂り
    いつもだといたるところでみかける種類がなかったりと。

  昨年に続いて「柿」がずいぶんと生っていますようで。
    連作 どうなんでしょうかね?  酒飲みには味方の果実ですが、
     私は背後霊が「糖尿病の守護霊」に代わったせいか もはやほとんど
     酒は呑みませんし、呑みたくもないのです。  いかんです!

お写真の「木肌」ですが、「木喰上人」がご覧になれば「おっ うまそう!」とは。
  まさかね
 

適材適所?

 投稿者:吟醸  投稿日:2018年 9月18日(火)21時55分37秒
  シッチーさん

適材適所でしょう
子供が見ても分かるように!
トイレの前にあるんでしょ。

浅草のアサヒビールのビアガーデンの屋上に上がっている
金色のモニュメント。
ビアホールの上にうんちのモニュメント
誰が見ても、うんちだと言います。食べ物屋なのにね~
ビールとの関連性、全くありません。
 

適材適所  でしょうか?

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 9月15日(土)18時40分0秒
  いつもの狭山公園ですが、めったに行かない場所です。
 公衆トイレがありまして、トイレの周りにモニュメント? が立っております。
  モチーフはおそらく 「北風と太陽」 あのイソップ物語だと思います。
  「太陽」とおそらく「北風」?  裏の方には「月」と「星」がありました。

  男性トイレの正面には「太陽」が、女性用の真ん前には「北風」? たぶん
   芸術作品を批評する気はないのですが、
    せめて 設置する場所と内容をもう少し検討するべきであった と思うのです。

   だって どうみても、これは「北風」というより「うん〇」にしか見えません。

     子供がみても わかりやすいように・・・?  まさかねぇ
 

道端の雑草

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 9月10日(月)17時07分31秒
  少ししのぎやすくなりましたので できる日には足慣らしの散歩をしています。
 随分とお休みをしたので、久しぶりに歩くのはぎごちがありませんが、
  それでも季節は「秋」へと移り変わっています。

 道の際に生えている植物たちですが、とても新鮮に思えます。

 カラスウリの小さな実:ぜひ花の開花を見てみたいものです。
 ニラの花      :茎をちぎるとニラ特有の臭いがします。葉っぱが細くて食用には?
 クサノオウ     :こんな特徴もない草が なんで「草の王」なのでしょうかねぇ。
             出てくる汁は有毒だそうですが、漢方にも使われているそうです。
 

台風21号

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 9月 4日(火)19時56分38秒
  まさに本年は台風の当たり年  困ったことです。
 せめて人的被害が少ないことを切に祈ります。

 関西空港の連絡橋に船が衝突してしまったと報道されていました。
  あそこの空港は連絡橋が通行できないと、文字通り「陸の孤島」になります。
   輸送路もダメ、空もダメだとすると 心細いでしょうね。

技術と資金力で築き上げた近代文明も、こうして大きな台風や地震が来ると
 当面はなすすべがありません。
  というより、人間の力を試すように自然の力が どんどんと大きくなり被害が増える。

 最近の流行ではやたらに「神なんとか」が登場しますが、何かの兆候なのでしょうか。
  一方で 人類のすべてを一元的にコントロールしようとする動きも活発です。
   まるで「AIの暴走」までのカウントダウンのようにも感じています。
 

お写真:「天然」たいやき

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年 8月28日(火)18時00分29秒
  面白いですねぇ。
 通る人を ギョッ(魚)とさせてしまう手法でしょうか。

 きっと「天然:てんねん」と読んではいけないのですよ。
  おそらく「天に然り」とでも読ませるのでしょうね:笑
   まぁ意味は推理するに 天下無双的な言いようかも です。

  「ごめんください。 比較のために天然と養殖のたいやき を2匹づつ」
     なんぞとダジャレてみるのも

住み家のごく近くの「西武園 の花火大会」も一回の延長があり、本年分を
   終了しました。  昔は ドンパチドンパチ 夏になると毎週の土日に
    盛大でしたが。
  
 

レンタル掲示板
/254