teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


徘徊みたいですが  笑

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年11月 8日(木)18時54分2秒
  つい 青空にじっとしていられず、狭山湖に散策に。
  明日は天気が悪そうですから なおさらです。

1.足元の落ち葉を集めてみました。「ザ・秋」でしょうね  きれいです。

2.つる性の雑草。  たぶん カナムグラだと思います。
   秋のウナギつかみ  や  継子のしりぬぐい とは葉っぱの形が異なりますので。

3.この景色をぼ~~とみていたら、いつの間にか少年のころの記憶が。
   棒切れを振り回し、枯葉をかき集めて その下に隠れて遊んだ「忍者ごっこ」
    たった60年ほどの昔なんですが 遠いですね。
    この季節、夕方五時には日も暮れて 裸電球の街路灯の明りの中を家路に急いだ
      昭和の時代。
    黄昏時は視力も記憶も混乱させてくれます、そのひと時の幸せな時間
 
 

豊作

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年11月 6日(火)15時57分33秒
  とりあえずは「柿」の話です。
  住宅街を散策すると、いたるところでたわわに実った柿の木が。

  住人が高齢のお宅では、誰も収穫するものがいないのでしょう、
   そのまま下に落ちて 熟した柿の臭い、柿が発酵した臭いが近所に漂います。
  住民の方も気にはしているのでしょうが、高齢化社会では手入れの人手がありません。

   ひとつ気づいたのは、毎年 柿の実に誘われて集まってくるヒヨドリ ムクドリが
    さっぱり見当たりません。
    いたるところに柿の実が生っているので、もはや 飽きてしまったのでしょうかねぇ


どちらも数日前の記録ですが 掲載させていただきます
 1.カマキリ君。 玄関のすぐ外に待機していましたのでパチリ
 2.こちらは 狭山湖の夕暮れ。 富士山が見えていました。  2要 
 

もはや11月も5日目

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年11月 5日(月)14時42分2秒
編集済
  今年の夏の終わり、とうとうツクツクボウシもヒグラシも聞くことがないままに
  秋本番です。
 さりとて虫の音も密やかで 鳴いているのはほんの2,3種類でしょうか。
   ケラの鳴き声も聞こえたようです。

 豊漁のはずの秋刀魚も極一時だけ安かっただけで、烏賊なぞは高いまんま。

  自然の移ろいと共にあるはずの生物界もついては行けずに、なんとしたことでしょう?
    すべての原因が人類の文明活動の結果ではなくて、
      大きな地球サイクルでの変動によるものだと信じたいです。


 さて、見つけた「秋」というよりも、「う~~~ん、今かい?」というような :笑

1.ひとつ足りない  サザンカ 8?  残念。
2.どうみても もう「桜」です。住宅街に。
3.正体は「これ」です。



http://

 

セイタカアワダチソウ

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年10月28日(日)22時36分3秒
編集済
  やはり・・・ふふふ
 私もつい先日まで この二つは同じものだと思い込んでおりました  ポリポリ。
  アキノキリンソウ属のこの草花、野原などに単独でも かなりの背の高さで伸びています。

 まさに「キリン草」とは言いえて妙
   どうしてこういう誤解が広まったのでしょう ほとんどの方が思い込んでいますよ。


 拙作をおほめ頂けるとは光栄です。
  つくずくと良い場所に住んでいると実感します。
   まぁ 急な引っ越しを迫られて 駅から近く 家賃の安い場所
      ⇒ 簡単に言えば田舎です  一番近いコンビニは山を越すか電車に乗るか

   駅の周りに「商店」と名がつくものはありません。昔は存在したようで建物はあります。
    夜中に「缶ビール」が飲みたい?   ははは 自販機ではジュースしかないです。

 さて 私の大好きな「風船カズラ」がありましたので パチリと


追:長いも 山の芋  滋養豊かな山の中でないと育ちませんが、試してみますか?
    公園内なので 私が迷彩服でも着て見張りをします。
      マイ・シャベルはお持ちください:笑

    「なぐ子は いねがぁ~?」ナマハゲさんは ジャパニーズ・ハロウィンですね

   
 

 投稿者:吟醸  投稿日:2018年10月24日(水)22時43分32秒
  シッチーさん

すてきな秋の写真集。

こんな素晴らしい場所。いえ写真。絵はがきに欲しい。

たしか、外来種の「ブタクサ」。私はこれのアレルギー患者です。
酒屋の前を走りすぎただけで、酔っ払うように、この写真見ただけで
チッシュに手が伸びます。
と、思っていたら、誤解で、「セイタカワダチソウ」と言って、
アレルギーには関係が無いそうです。カナダでは蜂蜜を取るくらいです。
それより、後ろのフェンスに写っているのは山芋のツルで、
根元を掘ると長い芋が掘れます。トロロが旨い。

秋桜も良いですね。AUでもやはり、モスモスでしょうね。

最近の写真が素晴らしいので、感心しながら観ています。
 

あんまり天気が良いもので

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年10月24日(水)18時52分5秒
  こればっかりですが・・・・・てへぇっ

明日は年間に幾日もないような 文字通りの「晴天」が広がるそうですね
 本日もまた狭山公園に。
  おかげさまで いかにもいかにも というような「秋の写真」が撮れました:笑

1.ということで 絵葉書のような写真ですが、「ザ・秋」です
2.嫌われ者のこの雑草ですが、黄色の色味が貴重になってきた中で 目立ちます
3.かなり終わりに近い「コスモス」。
    いや別に「NTT」が種をまいたとは・・・ モスモス なんて


 シリアで拉致されていた人が解放されたとか。
  もう何回目の拉致と解放されたんでしょうか? 自己責任だと思いますがねぇ   
 

花子さん>

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年10月22日(月)13時38分54秒
  お手数をおかけしました、ありがとうございます。

 こんな八重咲のインパチェンスもあるのですね。 すっきりしました。
   どうりで 葉っぱがバラとはまるで違うようです、トゲもありませんし。


あまりに天気がよろしいので 今日も「狭山湖」へ足慣らしに。
  本日はいつもの2倍ほど歩けました。うれしかったです。

 お決まりのその写真ですが
 1.小さいながらも富士山が見えました。
 2.よく「多摩湖のパンフ」などに掲載されている水門の建物です。
     これだけが有名ですが、この堤防の両端には戦時中は高射砲が設置されて
     いたそうです。  私が実際に子供のころには、その石垣のような土台が
     存在していました。  こんなところに「城」があったのか? と不思議でした。

 3.余計なお世話ですとも。 どうやってこの「貯水池の見回り舟」まで行くのかなんて。
     でも また胸のつかえが・・・
    明日は市の無料健康検診にいきますので 聞いてみましょう:笑
 

白い八重咲の花の名は

 投稿者:花子  投稿日:2018年10月21日(日)23時11分7秒
  「インパチェンス 白 八重咲き シルエット」で
検索なさってみては いかがでしょうか?
胸のつかえがとれますように(*^_^*) 
 

車の話

 投稿者:レノン  投稿日:2018年10月13日(土)17時47分58秒
  おこんばんは…。
実は自分も車やバイクは大好きでして・・・。なんかGTRとか・・・
自分の車歴の中にありました。(^▽^)/
今はレクサスIS200というのに乗ってますが・・・。
それとバイクは、今はハーレーダビッドソンローライダー
これがなかなか良いです。
元々カワサキZ2というが・・・
あとはHondaCB400Fのコンチハンドルのやつが
好きでしたがもうオヤジですので・・・。
走りを求めなくなりまして…(;^_^A
でも今の若い人って免許は持っているらしいのですが
車持っていないようで…。自分もオヤジだなぁ~と思う今日この頃です。
 

お写真

 投稿者:シッチー  投稿日:2018年10月13日(土)16時24分9秒
  フェアレディZですか。外国のスポーツカーと比べても遜色ないデザインでしたね。
 少し後になりますか、マツダがロータリーエンジンのRX7でしたか 投入してきました。

 友人がこのマツダを買って遊びに(まぁ みせびらかしに)きたので、運転させて
  もらいましたが、ほんの100mほどで とても私には無理だと降りてしまった記憶が。
  座席がフラットに近いような配置で、デブの私には前が見えず 乗り降りが窮屈で
    ははは とても運転は無理でした。

 昨今は若い人の憧れは ニッサンの「GTR」とかいう車種のようですね。
  完全にレーシング仕上げのようで、寿命の短いタイアの交換をするのに 日産の
   その部署でしか交換の部品もタイアも流通していない。
  ただのタイア交換でも、「50万円ですか? そりゃぁ安い!」というような代物
    らしいですね。
  ために「なんちゃってGTR」も世に溢れているそうですが:笑


 まぁ貧乏人のアタシに関係するタイアといえば リタイア くらいです:泣
  そうそう 本気で自分の車のタイア交換をしませんと ツルツルで雪でも降ればアウト
     銭がねぇずら!


つい最近知ったのですが、なんと 最近の車にはそもそも最初からパンク交換用の
  スペアタイア(死語かぁ)が付属していないそうで  
 

レンタル掲示板
/247