teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


蝉の羽化

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月29日(土)13時09分15秒
  家族が近隣の公園で出くわした 蝉の羽化の瞬間です。
 雨模様だったので 羽化の時間が遅れて見られたのでしょうねぇ。
  珍しいと思います。

次は、別の公園ですが、そこいら中の木の枝に抜け殻が。
  そして ついには昔の漫才ではないですが、セミの抜け殻の上で羽化した慌て者が

  親抜け殻の上に 子抜け殻ぁ~~~♪  歌いにくいですなぁ:笑 
 
 

お写真:てるてる坊主

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月20日(木)13時21分9秒
編集済
  「フクシア」ですね。 好きな花です。
  浜松で見かけた 白のフクシアです

ひどい写真ですが、もはや酷暑で スマホが時々 ダウンしています。
  つまり露出とピントが 定まりません。

 いやはや もはや日本がインドです。
 

またまた浜松へ:笑

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月17日(月)14時56分6秒
編集済
  12日の夜に出てお盆の行事を済ませて 昨日 帰宅しました。
  浜松も 体が解けるように暑いです。

 毎度のことですが、私が少年の頃は32度とかいうとそれがテレビの主ネタになるほど。
  なんですか このクソ暑さ。
  モノを考えるという環境にはないですなぁ。

  そうはいってもインドの人は 複雑なことを色々と考案していますし、
    IT開発の主部分を背負っているようですし。

  流石の私も 食欲が若干 減退しております。
   人生の一寸先は読めないですが、決局 次男の5歳の息子を預かって浜松往復。
    しばらく同居することになりました。
     子供は面白いですねぇ つかれるけれど。最後のご奉公になるかもです:笑

    しかし実に恐ろしいことに、私にも 少年時代があったんですねぇ

 さて今回は 大発見がありました  いや たいしたことはないのですが、驚きました。
  「鬼百合 おにゆり」ですが、なんと 「むかご」を作るんですね
   この「むかご」からも発芽するようです。
  「種」で増えて「むかご」でも増えて、それじゃぁそこら中 鬼百合だらけになっても
    よさそうなのですがね。

   目の敵にされる「外来生物」とくに植物、安心してはいけないでしょうが
     ナガミヒナゲシも それなりの規模で日本の環境に馴染むのではないですかね。
    つーーか そんなこと言い出すと、どこからが「外来生物」になるのでしょうか?
      純粋に在来の固有種はそんなに多くはなさそうですし。

 写真 2枚が鬼百合
    3枚目が ノウゼンカズラです。今を盛りに咲いています。
 
 

また浜松往復

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月10日(月)18時51分13秒
編集済
  土曜日の夕方にこちらを出立。夜中に到着して、日曜日の法事「寺施餓鬼」に参加。
 また夕方に浜松を出て 富士宮で東名を降りて、大和トンネルから秦野中井辺りまでの
  事故3つの渋滞を避けていつもの富士山裏道を突っ走り 中央高速・・・
   こちらもしっかり渋滞19キロ。

 こたえますなぁ  歳はごまかせない。
   そうこうしているうちに次男から 孫が生まれたとの連絡が。
     ヤツは小学生の長女を乗せて そのまま 車で大阪へ。
    ところが長女は 明日の朝から臨海学校へ参加する予定なので、
    どうしても 大阪からトンボ帰りをしなければならない。

   いくら40前でも、これは応えるでしょうねぇ。
    人生は 実にいろいろなことがありますねぇ、私事ですがどこのお宅も似たような
       ものでしょう。  徳川家康さんの家訓のごとしですか:笑

  かくいう私も また明日は自分の寺に墓参りを。
   で 明後日 またまた浜松へ 。お盆になりますから来客の準備と接待を。

  左の脚が痺れて 満足に歩けませんが、まぁ生きて動けるうちは少しでもと。

 昨日、帰宅途中の夕暮れに裏道での幸運な一瞬だけ富士山です。
   ほんの一瞬 霧が薄くなりシャッター押したら また見えなくなりました。

 おそらく記憶では5年ぶりくらいに この道のあちこちに咲いている「ホタルブクロ」達。

 そして 自信はないのですが、花も終わりかけの「ニワナナカマド」でしょうか。

   吟醸さん お写真の紫色がすばらしこの花。 見たことがないので あってみたいです。
    
 

認知症ですか

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月 4日(火)13時37分11秒
編集済
  >○食べたメニューを思い出せないのは、物忘れ。
>○食べたこと自体を覚えていないのは、認知症の疑いが有ります。

  認知症は老人にとっては「恐怖」ですが
     なぁに ボケてしまえば そんなことはどうでもよくなりますよね:笑

 そこで 認知症ならぬ 「風知草」です。
  名前も粋ですが、風になびく姿が風流だと人気があるようです。

  もう一枚は、「モンキー スリッピング ツリー」 というのは冗談で、
   「サルスベリ 百日紅」です。
  まだ低木でしたが たくさんの花がついていましたので とりあえず携帯カメラで。

   帰宅してから検索で調べましたが これがなかなかに判明しません。
    「森を見て木を見ず」まさにその格言通りで 木を見ていない。 アホです。
    車を止めて あわててシャッターを切って、後ろの車に謝りながら発進。

   たいがいは 高木のサルスベリ、見ただけでわかりますが
     こうしてつくづくと花だけを見ると とても複雑なレイアウトの花でした。
     「学に近道なし」。

 

戦い済んで・・・

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月 3日(月)14時00分42秒
  知人の候補者がわずか85票差で落選しました。
  もう一度 数えなおしてもらいたいでしょうなぁ。

 しかし 当のお親分が、「党内のゆるみが 云々」 まぁよく言いますなぁ
  さすがに政治家。 ぱっと変わり身早く 他に責任を添加してしまう。

 ご自身の二つの教育問題:笑 がなくても 負けたんでしょうかねぇ。

   ただまぁ ではこの国の対外問題の難儀な時に 他に誰がといわれれば

 本日お見せいたしたい写真は
  1.「合歓の花」  特に今年は 素晴らしいそうです  持ち主談
  2.「ミッキーマウスの木」。確かに言われてみれば そう見えます。
  3.「子燕の巣立ち」と初飛行。  早く海を渡れるように大きくなれ 
 

お大事にしてください。

 投稿者:レノン  投稿日:2017年 7月 2日(日)23時26分53秒
  皆様
こんばんは・・・なんか書き込みによると
吟醸さん大丈夫ですか?
杖なしで歩けるようになりました・・・とか・・・。
久しぶりに見て驚きました。
まあそういうのは休みなさいモードですから養生して
また元気になったら歩いてください・・・。
とにかく無理をしないで下さいませ。
 

回復

 投稿者:コテンパン  投稿日:2017年 7月 1日(土)19時09分26秒
  >杖無しで歩けるようになりました。

心配していましたけど、ホットしました。

次回からは少しでも足に来るようでしたら、すぐその場から歩きを止めタクシーに乗ってください。

そのほうがはるかに安上がりです。肝臓と同じ沈黙の臓器です。

そんな私も膝関節はイヤというほど苦労しました。2年間銘苅先生のもとに投資しましたから・・・
 

お写真:クチナシ

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月 1日(土)13時40分51秒
  見事な写真です。
 私も白のクチナシの写真を撮りましたが 白の反射でこういう細部までの
  ディテールはみえません。   携帯のカメラでは無理なんでしょうかねぇ?

  クチナシと おそらく「キスゲ ゆうすげ」だと思いますが、実物は実にきれいな
   黄色なんです     ・・・・が
 

お写真:しずく

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 6月29日(木)19時39分25秒
  みるからに清らかそうな・・・まさに「甘露」とよぶにふさわしい

 思わず なめてしまいそうになりますね

    えっ? どこの跡取り息子さんですか?
  私なら金っ気のある 寺の屋根の「擬宝珠」のほうが良い   などとおっしゃるのは
 

レンタル掲示板
/233