teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お写真:ノウゼンカズラ

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 8月15日(火)14時46分34秒
  赤いノウゼンカズラ、初めて見ました。
 今まで通りすがりに眼にしていても ハイビスカスだと思っていたのが
  実は ノウゼンカズラだった可能性もあるわけですね。

  さて 8月も半分が過ぎました。 急に涼しくなって このままもしや・・・・
   んなわけ ないですよね :笑  東京だけのことのようですが。
 
 

お写真:電話ボックス

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 8月10日(木)12時00分16秒
  なぜか 街中の電話ボックスや公衆電話の近くで 携帯電話をしている人が多いように。
  そこだと電波の状況が良いと考えているのでしょうかねぇ。
   気持ちは よくわかります。

 本日は かなり過ごしやすい天気になりましたので、なるべくエアコンを我慢して
   体をリセットしなければ
         扇風機さんに座布団2枚
 

豪雨ということ

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 8月 8日(火)14時59分52秒
  昨日のあまりの豪雨で、中央高速道路 大月近辺の高速道路が今朝まで
 閉鎖をされていました。

 なんでこんなことを書くかと言いますと、私 その数十分前にその場所を走行していました。
  「走行」といっても ほとんどはノロノロの渋滞で、えらく時間がかかりました。

 まず前が見えなくなるほどの文字通りバケツで水を撒く勢い。 それも前後左右 同時に。
  次に道路の排水が追い付かずに深い水溜まりと濁流の雨水が路面を 流れていきます。

  車同士が跳ね上げる水しぶき が面前はもとより 四方の面を見えなくします。
    まるで滝の中にいるみたい。
   ほとんど 浅瀬を走るボートのような塩梅で、水の抵抗で全身の力もそがれます。

 あとから聞いたら それが1時間に99mの雨の威力でしたが
   その時点で 都内には全く降っていなかったんですね。

 流石にヘトヘト。八王子についたころには「閉鎖」の報せが。
   異常気象とかいうけれど、異常すぎます。
 

ははぁ~~

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 8月 2日(水)16時09分35秒
  「蟻」がたし

 世の中には 有名な豚が二匹おりまして
  「ワシン豚」は桜の木を切って大統領になり
    「ニュー豚」はリンゴが落ちて大発見を

    えっ  ダメ?  座布団の行方は・・・・・
 

鷹と亀

 投稿者:吟醸  投稿日:2017年 8月 1日(火)16時22分52秒
  シッチーさん
はい、
3枚差し上げましょう。
お~い、山田君!
 

お写真:徳川家康

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 8月 1日(火)15時26分43秒
編集済
  どうして「亀」に乗って「鷹」を持っているのか?

  自分なりに考えてみました。
 「鷹」は高い場所から辺りを見渡すもの。
 「亀」は着実に そしてゆっくり進むもの。

   つまり、「鷹み」から充分に辺りを見渡して(情報を集める)、足元を
      「たし亀」ながら 進みなさい。   ということだと:笑

     座布団は頂け鱒でしょうか?
 

ネットの炎上

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月31日(月)15時57分23秒
  今の時代、「情報」という「資源」が ゲップが出るくらいにあふれかえり、
 半面 それが食料品に例えれば、
 「自分の冷蔵庫」に入りきれるのか? 食べきれるのか?
  賞味期限は?消費期限は? どのくらい  ということを整理して「分類」する時間も
   ないままに いやでも増え続けております。

 仕方がないので「興味」がないジャンルは最初からすべて切り捨てるのか、
   あるいは一番の上っ面だけ 舐めて終わるのか。

始末の悪いことに 商業的に利用しようとする業界・企業は他人の迷惑を気にせずに
  ズカズカと踏み込んでくるし、一方的にマインドコントロールで洗脳する。

 つまり 冷静にさばききれない「情報」を自分 自らの意志で分類し 冷静に判断する
   という「無数の情報に日々さらせれている民間人としてのプロ」という姿勢が
    定着していない「未成熟」状態の ひとつの蛇口なのでしょう。

 一番 罪があるのは、テレビのいわゆるバラエティ番組とかした「ニュース」と称するもの。
  なんとか代議士の不倫問題と この国政治の方向性、世界の情勢 をダラダラと垂れ流す
     破廉恥さ でしょうね。
    事故などで大勢の死傷者が出ました 事件と、ある芸人の個人の問題が同列で
      論じられる。   しかも同じ顔触れが知識もなしに ベラベラと。

 しかし 今の時代、マスコミが生き残るためには こうするほかはないのかもしれません。

  大衆をコントロールするには最良の方法ですよ。
   木を隠すには森の中に 。  この諺どおりですね。
 意味のある情報も 無意味な情報も全部 あるだけ垂れ流し:笑



 

蝉の羽化

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月29日(土)13時09分15秒
  家族が近隣の公園で出くわした 蝉の羽化の瞬間です。
 雨模様だったので 羽化の時間が遅れて見られたのでしょうねぇ。
  珍しいと思います。

次は、別の公園ですが、そこいら中の木の枝に抜け殻が。
  そして ついには昔の漫才ではないですが、セミの抜け殻の上で羽化した慌て者が

  親抜け殻の上に 子抜け殻ぁ~~~♪  歌いにくいですなぁ:笑 
 

お写真:てるてる坊主

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月20日(木)13時21分9秒
編集済
  「フクシア」ですね。 好きな花です。
  浜松で見かけた 白のフクシアです

ひどい写真ですが、もはや酷暑で スマホが時々 ダウンしています。
  つまり露出とピントが 定まりません。

 いやはや もはや日本がインドです。
 

またまた浜松へ:笑

 投稿者:シッチー  投稿日:2017年 7月17日(月)14時56分6秒
編集済
  12日の夜に出てお盆の行事を済ませて 昨日 帰宅しました。
  浜松も 体が解けるように暑いです。

 毎度のことですが、私が少年の頃は32度とかいうとそれがテレビの主ネタになるほど。
  なんですか このクソ暑さ。
  モノを考えるという環境にはないですなぁ。

  そうはいってもインドの人は 複雑なことを色々と考案していますし、
    IT開発の主部分を背負っているようですし。

  流石の私も 食欲が若干 減退しております。
   人生の一寸先は読めないですが、決局 次男の5歳の息子を預かって浜松往復。
    しばらく同居することになりました。
     子供は面白いですねぇ つかれるけれど。最後のご奉公になるかもです:笑

    しかし実に恐ろしいことに、私にも 少年時代があったんですねぇ

 さて今回は 大発見がありました  いや たいしたことはないのですが、驚きました。
  「鬼百合 おにゆり」ですが、なんと 「むかご」を作るんですね
   この「むかご」からも発芽するようです。
  「種」で増えて「むかご」でも増えて、それじゃぁそこら中 鬼百合だらけになっても
    よさそうなのですがね。

   目の敵にされる「外来生物」とくに植物、安心してはいけないでしょうが
     ナガミヒナゲシも それなりの規模で日本の環境に馴染むのではないですかね。
    つーーか そんなこと言い出すと、どこからが「外来生物」になるのでしょうか?
      純粋に在来の固有種はそんなに多くはなさそうですし。

 写真 2枚が鬼百合
    3枚目が ノウゼンカズラです。今を盛りに咲いています。
 
 

レンタル掲示板
/230