teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 高徳りんご

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年11月14日(月)23時07分52秒
返信・引用 編集済
  > No.48[元記事へ]

贈り物の季節がやって、また頭を悩ます。
適材適所に納得して贈れるものってなんだろう?
この頃の贈り物は、ここ数年の間は、

林檎に決めてます。

仲買人の言う通りに選びました。珍しいとすすめられています。
もう迷う事なく実行です(笑)

http://8726.teacup.com/asinohanami/bbs

 
 

建御柱

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 5月 8日(日)17時50分54秒
返信・引用 編集済
  5日午後4時半ごろ、御柱祭の「建て御柱」が行われていた諏訪市中洲の諏訪大社上社本宮境内で、建て終わった「本宮一」(高さ約15メートル)の御柱の最上部から同市豊田の自営業日下部幸寛さん(41)が転落した。日下部さんは全身を強く打って市内の病院に運ばれたが、同日午後10時3分に死亡した。諏訪署が死因を調べている。同署と県警捜査1課は6日朝までに現場を実況見分。業務上過失致死の疑いもあるとみて関係者に事情を聴くなどしている。

 諏訪大社の御柱祭では前回2010年も、諏訪郡下諏訪町の下社春宮境内で行われた「春宮一」の建て御柱で男性3人が落下し、2人が死亡している。

 5日は上社里曳(び)きの最終日で、本宮境内で計4本の建て御柱が行われた。諏訪署や上社里曳きの警備を担当した茅野署によると、事故当時は本宮一を建て終わった後で、日下部さんは御柱に巻いた綱と木材の足場を外していた。近くに止めてあった重機の運転席天井まで約10メートル落下し、さらに下へ落ちたという。

 諏訪署によると、日下部さんは豊田地区の氏子で、本宮一の安全管理を担当。フックを綱などに引っ掛け、転落を防ぐ安全帯を着けていた。同署は安全帯の装着状況や、フックを掛ける綱がどうなっていたかなども調べている。

 県警などによると、諏訪大社御柱祭では1992年の下社山出しの木落としでも男性1人が死亡。86(昭和61)年には下社山出しの木落としを見物していて落石が当たった女性が、80年には上社里曳きの建て御柱で男性が柱の下敷きになって死亡した。
 

熊本の災害

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 4月23日(土)00時15分20秒
返信・引用
  被災地の人々の不安を思うと、一概にはいえないが報道を見る限りぎりぎりの生活が見える。

長野日報のwebで見ると諏訪地方6市町村は20日、県との調整に基づき、熱湯や水を入れるだけで食べられるようになる「アルファ化米」3780食を被災地に送った。岡谷市が伊那市まで運び、県トラック協会が諏訪、伊那、木曽の3ブロック分をまとめて現地に届ける。

県と県内自治体が県外の被災地支援に一体的に取り組む「県合同災害支援チーム(チームながの)」の取り組みの一環。協定に基づき、岡谷市が諏訪ブロックの代表として県と調整してきた。

岡谷市内山の「旧岡谷塩嶺病院」には19日に岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村、20日には茅野市と諏訪市から各種救援物資が届きアルファ化米以外の主食や飲料水、おむつ、生理用品は一時保管し、被災地の要請に応じて順次発送する予定。

20日は、担当職員たちが約70箱分のアルファ化米をトラックに積み込み、旧病院前を出発した。伊那市への運搬を前に岡谷市危機管理室の小澤正浩防災危機管理主幹は「被災者のショックは大変大きいものがあると思う。救援物資が少しでも被災された方の心を温めることに役立てばうれしい」と話していたという。

やっと支援の方向が出てきたみたいだ。
ボランティア活動も動き出したようです。
こんなに美しく緩やかな流れの横川も水量が増すと暴れ川にもなる。



 

御柱 下社

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 4月 9日(土)10時29分59秒
返信・引用 編集済
  木落し支えた氏子 アンカー固定スムーズに
? 地域, 御柱祭 ? 2016年4月9日 6時00分
木落し直前の御柱を固定する「アンカー」技術。練習の成果を生かし、混乱なく取り付ける=春宮四
木落し直前の御柱を固定する「アンカー」技術。練習の成果を生かし、混乱なく取り付ける=春宮四

岡谷市御柱祭典委員会は、木落しの直前で御柱を固定する作業をすべて氏子の力で行うため、作業マニュアルを作って今回の御柱祭に臨んだ。岡谷市が関係する5本の御柱のうち8日は春宮四(湊)と春宮三(川岸)が木落し。いずれもスムーズな作業で木落しの成功を支えた。

木落しでは御柱に取り付けた追い掛け綱を「アンカー」と呼ばれるステンレス製のポールにつないで柱を固定する。セレモニーや氏子の安全確認などを行った後、綱を斧で切断すると、御柱が一気に坂を下る。追い掛け綱をポールに絡ませて固定する作業はこれまで業者の協力を得て行ってきた。

市祭典委員会は2月に「木落坂作業マニュアル」を策定し、5本の御柱の担当地区に曳行長を通じて配布した。各地区ではマニュアルをベースに会議や実習を行い、アレンジを加えながら山出しに備えた。

最初の木落しとなった春宮四で、アンカー係責任者を務めた小坂学さん(48)=湊=は「時間が掛かってでも基本に忠実に行う」という意思統一を図り、臨んだ。木落し成功に「私たちがやってきたことに間違いがなかったことが証明された」と喜ぶ小坂さん。「今回を土台にさらに安全でスムーズなアンカーの作業になるといい」と話した。

春宮三の追掛綱責任者、林紀之さん(54)=川岸上=は「マニュアルのおかげで事前に作業の流れのイメージが共有できた。次に何をすれば良いかを追掛綱係の全員が理解していたのが大きかった」と振り返った。

木落し安全に「アンカー」技術学ぶ 下社三地区


巨木曳行氏子熱く 御柱祭下社山出しスタート (4月9日6時01分)   ?


木落し支えた氏子 アンカー固定スムーズに (4月9日6時00分)   ?
 

プリウス新車

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 4月 9日(土)10時25分5秒
返信・引用
  使い方が便利?まだまだこれからみたいです。  

新型プリウス

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 4月 4日(月)17時13分44秒
返信・引用 編集済
  3月23日、「ニューヨーク国際オートショー」で、新型プリウスPHVが発表された。大方の予想通りEV走行距離、つまりバッテリーのみでの走行距離は、旧型の26.4キロメートルから60キロメートル以上へと大幅に伸ばしてきた。価格はまだ発表になっていないが、旧モデルの価格差は通常のハイブリッドモデルに対して50万円高だったので、恐らく新型でも300万円を切るあたりに落ち着くと思われる。

 先代モデルは商業的に成功したとは言えなかった。今回はそこを何とかしなくてはならないのがトヨタの課題だ。

 そもそもプリウスPHVとは何なのかというところから話を始めたい。PHVとはプラグインハイブリッドのことで、外部電力、要するにコンセントから走行用バッテリーに充電することができる。非プラグインハイブリッドとの最大の違いはこの事前充電のあるなしで、仮に充電をいっさい行わないとすれば、PHVの存在意義がない。重量増加分だけむしろ燃費が悪化する。

 つまり、充電池優先で走行して、電力が足りなくなったらエンジンを使うという概念がPHVだ。だからPHVは航続距離延長装置(レンジエクステンダー)付きの電気自動車だと解釈していい。「ハイブリッドに充電できるようになった」という認識では、その設計意図が理解できない。

 さて、電気を優先するからには、走行距離当たりのエネルギーコストが、電気の方が優位になければ意味がない。そこはどうなのか。旧型プリウスのプラグイン充電池の容量は3kWhなので、1000Wの家電、例えばドライヤーを3時間使った程度の電力ということになる。バッテリーが空の状態から、深夜電力料金で満充電にする場合のコストは約35円(契約種別や時期、電力会社によって変動する)。つまり1キロあたりの走行コストは約1.3円である。

 比較対象となる非プラグインハイブリッドのプリウスの国交省届け出燃費はガソリン1リッターあたり30.4~32.6キロ。最高値の32.6キロ/Lをベースにガソリン価格を110円/1Lで計算してみると、1キロあたりのコストは約3.3円だ。
 

怒りを感じて

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 3月23日(水)23時24分12秒
返信・引用 編集済
  なぜか感じてしまう。
ラッキーを守ってやれなかった、私
夫を信じて託した私が、悔やまれて仕方なく思う。

リハビリのある日、埋葬したのは、夫だけど
その場に来てあげない私は、懺悔の気持ちがつよいのです。
 

あざみ

 投稿者:あしの  投稿日:2016年 2月27日(土)17時04分54秒
返信・引用 編集済
  あざみの歌が、鳴る町で育ったのに、

その音も、聞けなくて

さみしがっているかなラッキー君「2008~記録」
 

諏訪湖ほぼ全面結氷 御神渡り期待膨らむ

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2016年 2月27日(土)17時01分20秒
返信・引用 編集済
  全面結氷した諏訪湖の氷上に出て、氷の厚さなどを調べる八剱神社の関係者

上空の寒気と放射冷却現象の影響で25日朝、県内は各地で冷え込んだ。最低気温は諏訪で氷点下10.9度を観測。御神渡り(御渡り)の判定をつかさどる諏訪市小和田の八剱神社は同日朝、今冬一番の寒さで諏訪湖がほぼ全面結氷していることを確認した。
湖の全面結氷が御神渡り出現の前提となるため、関係者は「ようやくスタートラインに立てた」とさらなる冷え込みに期待した。

同神社の宮坂清宮司は同日朝、監視役総代と双眼鏡を使って湖面を確認し「(今季初めて)ほぼ全面結氷した」と述べた。御神渡りの記録にはこの日を「全面結氷日」として記す意向も示した。

氏子総代ら15人が出て、同市豊田の舟渡川河口付近で諏訪湖の結氷状況を確認した。湖の氷上に出るのは「大寒」の20日以来。約30メートル沖の氷厚は1.5センチほどで、「沖の方は一夜氷なので、まだ不安定な状態」と宮坂宮司。
氷直下の水温は1.5度で、「湖が凍る条件としては水温はちょうどいい」とした。

監視総代の1人岩本敏雄さん(60)は「今日がスタートラインもう少し氷が厚くなれば、御神渡りができる可能性が高まる」宮坂英木大総代(72)も「御神渡りができるところへ向かっていると思う」と話した。

宮坂宮司は「とりあえず全面結氷してうれしい。もう一度強烈な冷え込みがくることを期待したい」と願いをこめた。

長野地方気象台によると、26日の諏訪の最低気温は氷点下10度と予想。南から暖かい空気が入り込むため、27日は気温が高くなると見込だ。

http://6509.teacup.com/asinoha/bbs

 

あの日をもう一度

 投稿者:あしの  投稿日:2016年 2月27日(土)16時41分35秒
返信・引用 編集済
  訴えていたんだね、こうなると判っていたんだね。

わからなくて判ってやれなくてごめんね。

誤って許されないのだ。

ラッキーは、何を思いながら

この世と別れていったのだろう。

12月16日の朝に、旅にたったのです。

いや前夜かもしれない。

苦しそうな表情をしていた

前日の「僕、帰りたいよ」の合図を感じなくてごめんね、ラッキー

横たわるラッキーの気持ちもわかってやらないで ごめんね。

今は、丘の上の見晴らしは、どうですか? 2008.02.15

http://6509.teacup.com/asinoha/bbs/47

 

はじめて

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2015年 8月23日(日)12時43分45秒
返信・引用
  共立施病院の施設に初めて行きました

会員も初めての施設ですので特養ホームと間違い安いれ

いずれお世話になるのかなぁ と思いながら行きました。

「ゆいまーる」は、手前の宿泊型の施設らしい。

今月の夢拓会は 「お好み焼き」

テーブルに並んだ調理器具はセラピストにより揃ってます。

キャベツ、お肉 粉やあぶら など

片麻痺でも 車いすでも 何か作るって一つの目的に

そって遣るものだからワクワクするんだね。

みんな心が

軽やかになるのです。
こんなに ほら ね ふっくら してるでしょ(^h^)

 

やっとここまで

 投稿者:asino  投稿日:2014年 6月26日(木)14時12分56秒
返信・引用
  生きてこれた。

?
 

リニアって

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2014年 3月 4日(火)00時28分35秒
返信・引用
  リニア中央新幹線計画の課題を検証する講演会・シンポジウム「再考せよ!リニア新幹線」が2日、飯田市の飯田文化会館で開かれた。JR東海が作成したリニアの環境影響評価(アセスメント)準備書に対する知事意見提出の期限が25日に迫る中、飯田下伊那地方の有志らでつくる実行委員会が主催。約160人が集まった。講演会とシンポの映像をDVDにまとめ、知事意見の参考として県に提出する意向だ。

 「必要か、リニア新幹線」(岩波書店)の著者、橋山礼治郎・千葉商科大大学院客員教授が講演。JR東海のリニア需要の見通しは人口減少を無視しているなどとして「(リニア計画を)国会で再検討してほしい」と主張した。

 シンポでパネリストを務めた上伊那郡中川村の曽我逸郎村長は、環境アセスについて「(JR東海は)法律さえ守ればいいという考えで、住民の環境や暮らしにしっかり対応して協力をもらって進めようという考え方はないと思う」と指摘。同社に対し「国の基準ではなく、住民が納得できるルールを定めてほしい」と訴えるとともに、県にはリニアに対して慎重な視点を求めた。

 また、リニア建設に伴う作業用トンネルの出入り口ができる下伊那郡阿智村清内路地区では2日、住民が地区課題について意見を交わす学習会「『清内路』を考える」(村清内路公民館主催)が開かれ、リニアについても議論した。工事用車両による粉じんを心配する声や、リニアの影響に対する住民の関心を高める必要性を指摘する意見が出た。

もっと考えて欲しいと思う。

必要ですかスピードは。

http://8726.teacup.com/asinohanami/bbs

 

諏訪の

 投稿者:あしのはなみ  投稿日:2013年11月27日(水)00時13分45秒
返信・引用
  鮮やかな赤紫のカブが特徴の諏訪紅蕪菜を収穫

http://8726.teacup.com/asinohanami/bbs

 

(無題)

 投稿者:あしのはなみメール  投稿日:2011年 9月 1日(木)23時05分52秒
返信・引用
 

http://8726.teacup.com/asinohanami/bbs

 

辻井伸幸

 投稿者:あまろんメール  投稿日:2011年 9月 1日(木)22時45分57秒
返信・引用
      http://youtu.be/SVZEHSwRGIE

http://6510.teacup.com/asinohanami/bbs

 

onngaku

 投稿者:あしのはなみ メール  投稿日:2011年 8月 4日(木)00時40分33秒
返信・引用 編集済
 

熱中症の
http://youtu.be/q87TOuHi4qc

http://8726.teacup.com/asinohanami/bbs

 

 投稿者:あしのはなみ メール  投稿日:2011年 7月 7日(木)23時41分7秒
返信・引用
 

http://8726.teacup.com/asinohanami/bbs

 

nn~

 投稿者:amaroメール  投稿日:2011年 4月24日(日)03時33分19秒
返信・引用 編集済
   

被災えのきだけ

 投稿者:あ maro  投稿日:2011年 3月27日(日)08時22分52秒
返信・引用 編集済
   県北部地震で被害の大きかった栄村で、被災したキノコ農家が出荷を諦めたエノキタケが、煮てキムチ風味を付けた加工品に生まれ変わる。栽培施設へ片付けに入ったボランティアの提案で、ボランティア受け入れ組織が飯山市社会福祉協議会に相談。同市のグループが協力することになり、25日に加工作業が始まった。

 このキノコ農家は同村箕作(みつくり)の大庭光一さん(59)。12日未明の地震で栽培容器約2万6千本が倒れた。21日に避難指示が解除されると、地元NPO法人などでつくるボランティア受け入れ組織に廃棄作業の支援を求めた。

 片付けに入ったボランティアが、食べられるエノキタケがあることに気付いた。有効活用できないか、ボランティア受け入れ組織のスタッフが知人の飯山市社協職員宮沢貴美代さん(61)に相談。宮沢さんは、地元農産物の加工をしているグループに協力を依頼した。

 「加工品にすれば長持ちすると思った。主婦の感覚が生きた」と宮沢さん。グループ代表の坪根登美子さん(55)も「地震発生以来、何かお手伝いをしたいと思っていた」といい、無料で加工を請け負った。市社協が24日、エノキタケ約60キロを加工施設に搬入。一部はグループの仲間がそのまま販売し、売り上げを大庭さんに渡すことにした。

 加工品は、ボランティア受け入れ組織を通じて大庭さんに戻される。大庭さんは「支えてくださり、ありがたい」と話している。




http://6510.teacup.com/asinohanami/bbs

 

レンタル掲示板
/3